渋谷ヒカリエ 夏のアート展示のご案内

渋谷ヒカリエ 夏のアート展示のご案内

渋谷ヒカリエ8でアートの展示のご案内です

ヒカリエ

私はセラピストの仕事をしながら、アートの制作をしてきました。

アート集団 ルカノースに在籍して早 14年!初めは数人だったメンバーも今では莫大な人数に。。。

現代アートや美術史をガチで学び 活躍するアーティストもたくさん生まれているアートスクールの夏の展示です!

今回のテーマは幸福論

日常の細やかな幸福を手紙を添えて丸キャンバスに描きました。

奇妙な人形がついた作品が私のです。

絵だけでは愛情が足りず立体人形も貼り付けてしまいました(笑)

そしていいねシールを貼っていただきました。

嬉しいです〜

先生やギャラリストさんの審査も入り気に入った作品にシールが貼られます。。

 

大人クラス総勢70名のアーティストが描いた幸福の輪が壁一面に並びます。

私は 天国に逝ってしまった愛犬 レモンとクルミ

そして2匹を失い空洞だった気持ちを回復させてくれた赤ん坊犬スミレを描きました。

子供たちの作品も最高です。

廃材を使ったロボット

ほんとうに可愛いです

センスもすごい!

ベアーブリックやロボット好きな私が個人的に好きな作品!はこれ!

色も形もカッコいい

一つ一つがカッコよく子供たちの感性はほんとにすごいなと改めて感心させられました。。。

先生の作品も

さすが

カッコいいです

お近くの方は是非ご覧ください。

幸せな気持ちになっていただけると思います^_^

やっぱりアートは楽しい。

また秋からがんばろうという気持ちにさせてもらいました。

ご案内はこちら

ひつじの皮をかぶった絵画教室Art School LUKANOSE

会期:2022年8月10日(水)〜2022年8月16日(火)まで

時間:11:00  から20:00まで 最終日 17:00まで

場所: ヒカリエ8階 CUBE1、2、3

料金:入場無料

●CUBE1●こどもくらす テーマ「紙ロボ ~廃材から生まれたヒーロー」様々な問題を抱える今の世の中に必要だと感じる「ヒーロー」を、家庭から出る廃材を元に紙ロボットで表現してもらいました。廃材利用は、国連の掲げるSDGsの項目12の<つくる責任、つかう責任>に沿った活動にもつながります。こども達が不要になった廃材に目を向け「これ、使えそう!」と発想を広げて制作する姿勢は地球のためになり、これからのアート制作の創造力をも豊かにすることと思われます。世界のためのヒーロー、誰かのためのヒーロー、自分だけのヒーローもあるかもしれません。作品の中からこども達のメッセージを感じてください。(こどもくらす講師:柴田・堀口) ●CUBE2●絵画コース テーマ「幸福論」前時代的な侵略戦争を前に芸術は何を叫ぶべきか?という問いに対しては、やはりNO WARという答えになると思います。そのNO WARをどういうアプローチで絵画にするかで考えたのが、「手紙」です。手紙を絵画にする。その手紙には自分の身近な幸せの報告が書いてあります。庭の花が咲いたとか、子供と公園行ったとか、近所の猫が可愛かったとか、たまたま入ったラーメン屋が美味かったとか、日常の小さな幸せがテーマです。小さな幸せは平和の結晶です。それを絵画にすることでNO WARを提示する。キャプションの代わりに自筆の手紙を貼り、絵画とセットにして展示します。今という時代だからこそ考えられる、それぞれの『幸せの形』をお楽しみください。(絵画コース講師:肥沼・藤本) ●CUBE3●講師作品ブース作家活動も幅広く行うルカノーズ講師たちの作品ブースです。個性溢れる作品の中で、一人一人の世界観に浸ってみてください。 また、アート業界で活躍するアーティスト・ギャラリストなどの方々に、すべての作品を対象に優良作品を審査していただく企画もございます。どんな方たちがお越しになるか、ぜひ公式ブログにてご覧ください。

clover

渋谷区千駄ヶ谷でスパイラルセラピーというゼロ磁場の磁石の施術器具を使って全身のボディトリートメントをしています。 サロンは2004年にオープンして現在までのべ1万回以上の施術をさせていただいています。

コメントを残す

CAPTCHA