スパイラルセラピー クローバーのセラピスト紹介

姉 kayoko  

子供の頃からHSP気質が強く通っていた幼稚園の磁場が合わず1年の半分くらい熱を出しで休んでいました。

幼稚園に通っていた頃は緊張で顔が固まってしまい、ほとんど笑わない子供だったので心配した両親が保健所の相談に連れて行きましたが、特に身体が悪いという事もなく原因がわからないまま。そんな自分は身体が弱いと思ってました。

その後、小学校に上がると環境が合っていた様で、別人のように明るく元気になり良く笑うようになりましたが、小学校6年の時に難病の潰瘍性大腸炎を発症してしまいました。

その後、成人してから潰瘍性大腸炎が悪化。26歳の時に長期入院しました。病院では一生治らないと言われましたが、そんなはず無いと思い様々な民間療法を試し現在はほほ完治。今はセラピストをやりながら快適に暮らしています。

35歳の時に美容師国家試験を取得。37歳で当時勤務していた美容サロンから独立。

渋谷区恵比寿の駅前のワンルームマンションに温熱で体を温めるインディバエステをオープンしました。

その2年後に妹の由美子と一緒にサロンをやる事になり現在も2人でサロンをやっています。

その後2012年にサロンに来たクライアントさんの紹介でスパイラルセラピーを知る事に。自分自身もスパイラルセラピーの施術を受けて体が楽になるという凄い衝撃を受け、どうしてもセラピスト資格が欲しくなり、その後 姉妹でスパイラルセラピストの資格を取り日々施術を研究しながらやっています。

 

長年、潰瘍性大腸炎の病気を苦しんだ事が後にセラピストになるきっかけになり、辛い病気も決して無駄ではなかったと今は思っています。この経験が人の痛みや辛い気持ちが汲み取りやすくなり、施術をさせていただく上で役にたっていると思います。腸の病気は脳の疲れとも密接に繋がっていという説があるので、今でも自分自身でスパイラルセラピーのケアを日々やりながら、体と神経を緩ませて施術に臨んでいます。

今後は自分自身が体感して改善した療法を皆さんにお伝えして後半の人生はセラピストとしての役割を全うしたいと思ってます。

趣味は 絵画・読書・セラピストの傍ら絵画も制作しています 

取得資格 美容師国家資格 インディバエステセラピスト・モンテセラピー ・スパイラルセラピーセラピスト・ビワの葉温熱療法師

妹 Yumiko       

妹は子供の頃から独自な直感があり、HSPの中でも第六感が発達したエンパスに近い体質だと思います。
今でも先の事を感じ取ったり、クライアントさんの体調の悪いところを自然と汲みる事が得意なため、この気質を施術に役立てています。

姉と一緒にサロンをやる前は、美容関係の仕事をしていました。美容国家資格と管理美容師の資格を持っています。

2004年から姉妹で一緒にサロンをやるようになりフェイシャルの施術をやりながら、透視鑑定のカウンセリングをしてパワーストーンのブレスレットをつくる仕事もしていました。

2012年にスパイラルセラピーのセラピスト資格を取ってから、パワーストーンの鑑定を少しずつ減らして施術に専念するようになりました。

妹がスパイラルセラピーにのめり込むきっかけは20代の頃から何度も遭っている交通事故の後遺症の改善のためです。たび重なる事故で骨格はガタガタになってしまいいつも背中や足が痛く長年苦しんでいました。

スパイラルセラピーを初めてから、事故にも遭わなくなりクライアントさんの施術をしながら、自分自身の歪んだ骨格も少しずつ改善していきました。今ではだいぶ体も整い痛みも楽になっています。このように身体が助かったスパイラルセラピーの良さを多くの方に知ってもらいたくて日々施術に取り組んでいます。

元々 肌質の感覚も敏感なため、洋服のタグや縫い目もチクチクして着れない物が多く数年前から自分自身で糸から布を織り洋服などを作っています。

今ではクライアントさんからの注文も受けて販売もしています。

これからも自分自身の体のメンテナンスをしながら、敏感な体質の方や
長年体の辛さを抱えていてを悩んでいる方にも、サロンを知ってもらいたいと思っています。

趣味は手芸・手織り 日曜大工 発酵食品作り

取得資格・美容師国家資格 美容管理師資格 インディバエステセラピスト スパイラルセラピーセラピスト 

スタッフ紹介  レモン

トイプードル 13歳 北九州出身 子供の頃 九州でセラピードックとして働く。生後9か月で飛行機に乗り上京。毎日サロンで接客中

趣味 公園でご飯を食べてる人をじっと眺める

好きな食べ物 カリカリをお湯に浸してリゾット風仕立てにするのにはまっている

 

2021年4月23日の春のポカポカした日の午後

サロンの隣の公園で、妹の由美子に抱っこされたまま、レモンは古くなった体を勢い良い良く脱ぎ捨てて、潔く天国に行ってしまいました。

最後の日まで、自分の足で歩いていたレモンはとても立派でした。レモンはその時々を一生懸命楽しむ天才で、今を生きる本当の強さを教わりました。

1年近くあまりの悲しさになかなかこちらに書けず、、

当時暖かい励ましのお言葉や、可愛いお花を送っていただいた事を深く感謝しています。

 

くるみの写真

スタッフ紹介  クルミ

トイプードル 13歳 北九州出身 レモンの妹

最近サロンに就職する 現在仕事を一生懸命覚えている最中です。至らないところもありますが宜しくお願いします!

趣味  夜 ビワの葉温灸をしてもらい温まってから寝る事

家に帰ると真っ先にママに甘える事(仕事が辛いのか?)

好きな食べ物 和漢未来のドックフード

たまに猫のご飯をねらっている。。。

 

 2022年3月6日に、眠るように天国にいってしまいました。

5日の日は天気が良く、車のサンルーフを全開にしてクルミと3人でドライブをしました。風に吹かれながら、気持ちよさそうなクルミに、今日は旅行だねと声をかけながら、近所の環七を走りました。(本当は死ぬ前に一緒にクルミと旅行に行こうと約束してたので。。。)

自分でお水も飲めなくなってしまい、赤ん坊のように甘ったれになってしまったクルミはその日の夜、みんなに甘えながら家族の元で眠るように天国に行ってしまいました。

体に病気がありましたが、スパイラルフォースやびわのタネを飲ませていたお陰もあり痛みもなく、強い薬も使わずにほぼ自然療法のみで過ごしました。

最後の1年はサロンで接客ができクルミは生き生き本当に幸せそうでした。

可愛がっていただいたクライアントさんに心よりお礼をもうしあげます。

レモンと同様 暖かいお言葉や可愛いお花を送っていただいたお気持ちに心より感謝しています。

ありがとうございました。

サロンの入り口の写真
グリーンのドアが目印です

サロン クローバー ご紹介

 

2004年12月7日に渋谷区恵比寿にサロンをオープンして

今年で19年目になります。

2017年に環境の良い代々木 千駄ヶ谷に移転しました。

代々木公園と新宿御苑に挟まれたグリーンの多い静かな場所にあります。入口は緑のドアが目印です。

サロンの写真
小さい公園の隣になります
サロンの中の写真
ゆったりと施術を受けて下さい

2012年から始めたスパイラルセラピーは今年で10年目を向かえます。様々な体質に方の施術をしてきましたので、色々とご相談してください。

スパイラルセラピーの施術はお二人同時に受けられます。

静かな空間で、ゆっくり施術を受けてください。施術経験20年以上のセラピストが対応させて頂きます。

セルフケアのスパイラルフォースの使い方も丁寧にお伝えしています。 

またスパイラルセラピストにご興味のある方もご案内しています。色々ご相談して下さい。

フォースの写真
セルフケアのスパイラルフォースも販売しています
サロンのお花の写真

ゆったりとしたスペースでお茶を飲みながら、施術前のカウンセリングをさせて頂きます。

サロンの写真
手つくりのサイトのアイコン写真
  姉妹で手作りの作品を乗せています

サロンでは、姉妹で作ったオリジナルアート作品も販売しています。

手織り機でシルク織りの作品を制作中です。クライアントさんの施術の時に使うブランケットなども織ります。

手織りの写真
季節の絵の写真

絵画制作も承っています。店内は季節で絵画も変わり、陶芸作品なども並びます。温かみのある手作りの作品で癒されてください。

陶芸の写真
おすすめのケア商品

その他にも、おすすめの化粧品や酵素ドリンクなどの販売もしています。長年売れ続けている安心の商品です。ご相談の上 体調に合わせておすすめさせて頂きます。

ビオファスの写真
ビオファス酵素ドリンク