更年期の時期に多い眠気・やる気減退・むくみにトリカトゥとスパイラルセラピー

更年期の時期に多い眠気・やる気減退・むくみにトリカトゥとスパイラルセラピー

 サロンではスパイラルセラピーという施術をしているのですが、私個人はスパイラルセラピーの施術と合わせてアーユルベーダの体質の本やスパイスや薬草を良く調べて活用しています。

 

ざっくり説明すると

アーユルベーダには主に3種類の体質 カパ・ピッタ・ヴァータに分類されます。

今回は水の性質カパの体質が強い方のPMSや更年期のような症状の改善方法を書いてみました。

まず

カパの性質の強い方の特は。。。。こんな感じです

性格の特徴

心が落ち着いている

辛抱強く着実

献身的

頑固で保守的

その中でも水を表すカパが体内に増えすぎると

●だるさ

●倦怠感

●泣く

● 感情の起伏は激しくない

●粘液分泌過剰

●食欲低下

●吐き気

●むくみ

●生理の周期は遅れがち

●早朝や夕方早い時間に悪化

●体重が増える

●コレステロールや中性脂肪の値が増える

●体が重い

●痰・鼻水が増える

●気管支炎になりやすい

などの症状がでやすくなります。

思い当たる方はいらっしゃいますか?

今回はこんな水の性質であるカパ性の強い方のPMSや軽い更年期の症状の対処方法です。

婦人科の検査に行っても、ホルモンバランスがそれほど悪くない方もこの時期、湿気や熱が体にこもりやすくなる方も多いです。

身体が重くなり、やる気が減退して自分は鬱ぽいのかなと考えてしまう事があります。

そんなときは

スパイラルの写真

長胡椒・乾燥生姜・黒コショウを均等に混ぜたトリカトゥがおすすめです

長胡椒はネットで売ってますが、山椒でも大丈夫です

この3種類のスパイスを均等の分量に混ぜたスパイスをトリカトゥと言いアーユルベーダでは抗カパ薬草と言われています。

温かいお湯に入れて飲んで、こもった汗を出したりします。

消化力を高めたり

体を温めたり

解毒作用・脂肪作用もあるらしいです

鼻風邪や花粉症にもおすすめです

そして

トリカトゥの注意事項は・・・

くれぐれも適量を守って使いすぎはやめた方が良いです。

私は身体が重くだるい時に時々飲みます

消化管に炎症や潰瘍にある方も炎症を促してしまうので控えてくださいね!

カパ性のPMSはあまりイライラしたりホットフラッシュのような分かりやすい症状が出ないため、ただ自分はやる気がないだけと思いがちですが、ちょっとしたケアで身体の重さが楽になります。

そしてスパイラルセラピーの施術では

更年期症状で良く表れるのが

卵巣の機能低下です

主に骨盤内の血流を良くしていくために仙骨にじっくりフォースを置いていきます

スパイラルセラピーの写真

これだけでも身体が温まってきます

クライアントさんの更年期の症状にもよりますが足腰が冷えて血流が悪くなり方も多いので膝を緩めてケアしていくと改善する方もいらっしゃいます

スパイラルフォースの写真

足に溜まった重さを緩める事で、背中まで楽になってきます

 

後は、百合や松果体にフォースをあてて自律神経を整えていきます

40代から50代にかけて、体調や体質が変わってくる方が多くいらっしゃいます。

波のように、体調がそれほど辛くない日と、重くて動けない日が襲ってきます。

薬も分からす、サプリも分からす病院にいっても良く分からない方

是非 1度ご相談してください・・・

※ 今日はオリンピックの開会式です 夜8時からなので、10分前に始まったみたいです。

サロンは国立競技場に近い千駄ヶ谷にあります。今、サロンの上空にはたくさんのヘリコプターが飛んでいます。

無観客は残念ですが、こんな近くにオリンピックを感じて少しだけゾクゾクしています。

サロンのまわりのマンションの屋上から時々歓声が上がっています!

私も今日は自宅に帰ってテレビで見てみようと思います!

clover

渋谷区千駄ヶ谷でスパイラルセラピーというゼロ磁場の磁石の施術器具を使って全身のボディトリートメントをしています。 サロンは2004年にオープンして現在までのべ1万回以上の施術をさせていただいています。

コメントを残す

CAPTCHA