真夏のビワの葉温灸

真夏のビワの葉温灸

ビワの葉温灸で辛い生理痛を改善

暑い夏こそ

ビワの葉温灸がおすすめです!

クーラーや冷たい飲み物で冷えた内臓。

このまま放置すると秋に関節炎やぎっくり腰のきっかけなどになりやすくなります!

是非 夏の疲れは夏のうちに温めてとってあげて下さい。

今回は生理痛はつらく、ビワの葉温灸に来てくれたクライアントさんのお話です。

都内にお勤めで、数か月前から定期的にビワの葉温灸に通ってくれています。

 こちらのクライアントさんは仕事も行けなくなるくらい、ひどい生理痛に悩まされていました。

薬も飲むタイミングが少しでも遅くなるとあまり効かず、自宅でうずくまって痛みが去るのを待つ事が多かったそうです。

 温めるのが良いというのは、なんとなく分かっていたので、

ネットで色々調べていくうちにビワの葉温熱療法にいきあたったそうです。

施術は3か月で、6回ほど施術に来てくれました。

ビワ温灸を初めて、2か月後の生理はだいぶ楽になったそうです。

ビワの葉温灸

こちらが、ビワエキスをたっぷり入れてスチームを出しながらあてていく温灸器です。

ビワ温灸のツボ

まずうつ伏せで仙骨や腰をしっかり温めていきます。

同じところを何度でも。血液を浄化させるビワエキスをしっかり入れていきます

ちょっと変な絵ですがお腹です

ビワ温灸のツボ

おへその周りを何回も温めていきます

ビワ温灸のツボ

足の内側の線は、冷えに効果的な部位が多いのでしっかりと温灸していきます。

このような部位を毎回50分しっかり温灸して、

スパイラルセラピーで15分ほどボディラインを整えました。

自宅では、ビワの種も飲んでもらいました。

ビワの種

約1か月分です。鼻炎の方にもおすすめです。

ビワの種

ビワ種の粉末です。お水と一緒に朝晩飲んでください。

ビワの葉温灸は女性の冷えからくる体調不良にもとても適しています。

ご相談があれば、ご自宅での簡単ケアもご紹介できますので、痛みやだるさでお悩みの方は是非ご相談してください。

きっと生活も変わってくると思います!

ビワの葉温熱療法

スパイラルセラピー

clover

渋谷区千駄ヶ谷でスパイラルセラピーというゼロ磁場の磁石の施術器具を使って全身のボディトリートメントをしています。 サロンは2004年にオープンして現在までのべ1万回以上の施術をさせていただいています。

コメントを残す

CAPTCHA