ビワの葉温湿布講座のご案内

ビワの葉温湿布講座のご案内

2024年 6月21日(金)14:00~16:30まで

場所:代々木 LemonClover

持ち物 手ぬぐい2枚

講座代金:4,500円

内容

●ビワの葉温熱湿布を学びます(有機こんにゃくを温めてビワの葉を温湿布をしていきます)

●腰痛 腎代謝アップ 肝臓の解毒 身体の冷え 痛み 疲労回復  頭の疲れの改善 など

●効果的な温湿布の部位

●冷やした方が良い部位

●ビワのお茶 種 ビワ酢 などのそれぞれの効果

●ビワエキスの作り方

を学びます。

お土産

オリジナル資料:ビワの葉: 有機こんにゃく: ビワエキスのお土産が付きます

1度学べばご自宅で簡単にできます。是非この機会にご参加ください。

ビワの葉温湿布をあてながら、初夏の午後 ゆったりとした時間をお過ごしください。

講座代金:4500円     当日現金でお支払いしてください

~°˖✧◝🍊◜✧˖°~

数年前 自分自身の強度の不調になりました。胸は苦しく1日中動悸が続いてしまい、頭はふらふら 近所のコンビニまでろくに歩けない日が続きました。魂が抜けてしまったような状態になり、当時やっていたフォースの施術もお断りしなければならないくらいになってしまいました。

そんな時 毎日自宅でビワ温灸をやりました。

温灸を当てている時間だけが、心からホットして身体の辛さも忘れられまた。痛みや胸の苦しさを軽減してくれたビワ温灸には、今も感謝しかありません。

元気になった今 この気持ちの良いビワ温灸を少しでも皆さんに知ってほしくて講座を開く事にしました。

夏場 暑い時期に温灸は暑そうですがクーラーで芯まで冷えた胃や、慢性的な腰痛や疲労はとても楽になります。

温灸器を使う方法もありますが、今回はビワの葉とこんにゃくだけで簡単に始められる方法をお伝えしたいと思います。

ビワ湿布
ビワの葉

ビワの葉を使った療法は、お釈迦様が3000年も前からビワの葉をあぶって患部に当てる治療法を教えた事から、体調の悪い庶民に広がっていった古来からある療法です。仏教とともに日本に伝わってきました。

ビワの葉温灸は、通常 温灸器などを使いますが

今回の講座は自宅でも簡単に出来る

温めたこんにゃくとビワの葉を使いう温湿布をやっていきます。

温めたこんにゃくを布に包んでその下にビワの葉を敷いて

患部に当てていくだけですが、疲労も回復してとても身体が休まります。

こんにゃくに含まれた酵素が身体の毒素を吸い上げ、温めたこんにゃくから出るスチームがビワの葉に含まれたアミグダリンエキスを身体の奥深くまで浸透させます。

徳に当てた方が良い部位と、冷やした方が良い部位などを実演も交えて覚えていきます。

ビワのイラスト

ビワは不思議な木

葉も実も種も 煎じた葉もアルコールで漬けたエキスもすべて役に立つ万能の木です。

私は 九州や愛知県の方から有機のビワの葉を時々買いますが、近くの家に好きなビワの木があり、大きく育った葉をたまにもらい行くときもあります。

その年や時期によって効果が変わる感じがしますが、それも自然のものなので、当たり前だと思っています。

ビワには癌などにも良いとされている、アミグダリンを含んでいます。すばらしい自然の恵みです。

私の祖母が癌で亡くなる数日前に、病院から連絡がありビワが食べたいとの伝言がありました。町中を探してフルーツのビワを持っていった時はもう食欲もなく、枕元にそっと置いてきたのを覚えています。

癌の身体が本能でビワを欲したんだなと思いずっとこの事を覚えていました。

今回はヨガマットの上にゴロゴロ横になりながら、気楽に湿布していこうと思います。

お疲れの方や、ご家族の為に覚えたい方も是非お待ちしています。

ご興味のある方は是非お問い合わせください

お問い合わせ

LINE

LINE

Lemon clover

渋谷区千駄ヶ谷でオリジナルで開発した音叉を使ったマッサージと音叉の学校をやっています。2004年12月オープン以来 多くの方を施術した実績があります。

コメントを残す

CAPTCHA