休みの日のびわ染め

休みの日のびわ染め

びわ染め

最近休みの日は、薬草染めをしています。

手間はかかるけど、身に着けた時の効果は色々感じられて、やはり薬効はすごいです。

今回染めてるのは、福岡の方から取り寄せた無農薬のびわの葉です。

まずお鍋でびわの葉を煮ます。。。

琵琶の葉を煮てる写真


葉を取り出して、煮だしたびわのエキスを何回も容器に移し変えて空気と混ぜて酸化させて色を出します

琵琶の葉を酸化させている写真

 

だんだん色が濃くなってきました

琵琶の葉を酸化させている写真

液体の中に染めたい物を入れます


今回は手編みのシルクの犬の洋服です。アトピーの皮膚疾患もあるので、ひわの葉の染めた服を着せてあげたいと思いました。。。

シルク染の写真


しばらく浸します。犬のワンピースと帽子 ちっちゃいです。

シルク糸を染めている写真

これで絞って干します。。。

出来上がりは、薄くしか色が入らなかったのですが、かなりシルクがビワのエキスを吸い込んだので、効果は期待できると思います。

びわの葉は 鎮痛・利尿・整腸などいろんな効果があるので、今後は手織りシルク作品を染めてクライアントさんにも提供していきたいと思ってます!



そして。。おやつは枝豆

えだまめの写真

枝豆をゆでた時に残った枝豆の葉をいけてみました。

枝豆の葉っぱもいけるとかわいいですね。。

この葉っぱも染料になるのでしょうか?解毒作用とかありそうですね。。。身に着けるとむくみがぬけたりするのかもしれません。。。

そして枝付きの枝豆は冷凍の物と大違いでやっぱり美味しいです。。。

clover

渋谷区千駄ヶ谷でスパイラルセラピーというゼロ磁場の磁石の施術器具を使って全身のボディトリートメントをしています。 サロンは2004年にオープンして現在までのべ1万回以上の施術をさせていただいています。

コメントを残す

CAPTCHA